プチ断食ダイエットで脅威の減量成果を発揮

運動せずに楽してほっそりbodyをゲットしたい!と思っている
ずぼら女子は私だけではないはず。

 

寒い冬、家から出るのも躊躇してしまうような気温で外で運動なんて考えられませんよね。

 

今回は、自宅で簡単にお金もかからずにできるダイエットをご紹介したいと思います。
それは、今世間で話題のプチ断食ダイエット。

 

なんといっても、痩せるだけではなく体内リセットができるということもあり
内蔵大掃除と称して定期的にやっている方も大勢いらっしゃいます。

 

胃をからっぽにする時間をつくることで、体内にある無駄な脂肪をエネルギーとして使い切ってから身体に再び栄養を与えるので、リズムを整えるのにもってこいです。

 

そして期間はたったの3日間!3日間完全になにも口にできない訳ではないプチ断食ダイエット。なんとなく、わたしにもできるかなと思ってきましたよね。
効果が高い人では1日目の夜にマイナス1kg、3日目にはマイナス3kgという脅威の減量成果を発揮します。

 

用意するのは無加糖の野菜ジュース(フルーツの果汁が入っているものも避けてください。)、無糖のヨーグルト、そしてミネラルウォーター。
たったこの3つで身体の中をリセットしていきます。

 

前日の夜は重たい洋食やアルコールの摂取を避け、ヘルシーな和食で胃の調子を整えておきましょう。

 

1日目、朝食かわりに無加糖野菜ジュースを摂りましょう。おなかがすいたらお水を飲みます。1日に2リットル以上とるのが理想です。
昼食時はすこしお腹がすいてくる頃だと思います。このときに無糖ヨーグルトをとってお腹をみたしてください。
夕食はまた野菜ジュースを飲み、空腹感を感じるようでしたら思い切って寝てしまいましょう。

 

2日目は頑張って野菜ジュースだけですごしてください。お腹すいたときにいつでも飲んで大丈夫です。
そして3日目最終日です。この頃には身体が軽く感じてくるのではないでしょうか?

 

朝食は野菜ジュース、昼食はヨーグルト、そして夕食をおかゆと梅干しにしてみてください。
翌日のもおかゆ生活ができるとかなり理想的です。

 

 

また、始めるタイミングも非常に重要で、私のおすすめは生理が終わったあたりの日を見計らって3日間です。

 

 

1番痩せやすいといわれている時期に合わせて身体をリセットすることで、その後のダイエットにもつながっていくからです!
体調が悪いと感じたときは続けないよう体調管理は怠らないようにしてくださいね。

 

月に1回のリセット期間を定着させていくことで、身体を美しく健康に、幸せbodyを手に入れることができるでしょう。